2009年04月07日

『fu-ma』プレイ日記(0:00〜0:28)

さあ とうとう始まりました。
見切り発車定期企画『fu-ma』プレイ日記
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

この先どんな展開が待ち受けるのか
わくわくしますね〜o(〃^▽^〃)o


さて この記事で初の試みとなる
プレイ日記ですが……
RPGをただプレイするだけでは面白くないので
それなりに縛りを設けたいと思います。

一.プレイは 原則 週30分まで!!

だらだらと長くプレイしてしまうと
すぐに 終わってしまう可能性があるので
きっちり制限時間を決めてやっていきたいと思います。

ただし どこでもセーブができるわけではないので
ダンジョンやボス戦などで どう攻略しても
30分以内に攻略できない場合は除かせていただきます。

二.敵から逃げない!!

どんな敵が現れても 逃げません!!

三.レベル上げのためだけに時間を使わない!!

これは いつもの事なので
あまり縛りにはなりませんが……(^▽^;)
強敵などに出くわしても
戦略で乗り切っていきたいと思います。

四.武器・防具屋はなるべく使わない!!

これは縛りというか 時間短縮のためです。
大抵のRPGは落ちているものだけで攻略可能……のはずσ(^_^;)

五.なるべく早く攻略する!!

上記のルールに加えて
タイムアタック的な要素も加えていきたいと思っています。
ただ 「最速」を目指すのではないので
あくまでも努力目標ですw


という感じでプレイスタートです(*⌒∇⌒*)

まず 主人公の名前を「てん」に決定!!
いきなり名前の入力はドラクエっぽいですね〜〆(.. )カリカリッ!!

さて 父親から
「用事があるから外へでるが 城の大臣が泊まっているから
絶対に大きな音をたてるなよっ!! 絶対だぞ!!」
(言葉は若干の変更有りw)
と言われました(^∇^)
これはフラグですね〜((o(^-^)o))わくわく

しかし 大きな音をたてたのは主人公ではなく 母親でしたw
これは新しい!!俳(*'o'*)o

そんなこんなで 母親から
「裏山でキノコ20本とって来い」という
よくあるRPGの「おつかいイベント」を頼まれました。

町を程よく物色して裏山に向かうと
「ココナ」という女の子が追いかけてきました。
魔法には自信があるタイプの魔法使いだそうです。

いつも 思うのですが……
大抵 初期に仲間になるこの手の仲間は
魔法を一つしか覚えていないのに
すごい自信を持って接してきますよね〜w
しかも 最初は MPもたいして多くないというのが
定番ですよね。


案の定 「ボン」という炎魔法だけしか覚えていない
「ココナ」はすぐにMPを使い果たして
役立たずになりましたε- (´ー`*) フッ

肝心のキノコ狩りですが……
途中で変なキノコが混じったけど 無事20本集めて
母親に渡しました。
その後 そのキノコは老夫婦が食べることになりましたが
まぁ よくあるイベントということで スルーの方向で……

その後 「一人のヘタレ」を挟んで
怪しい二人組が宿に泊まります。
「怪しげなツボ」を持っていますね〜
(−x−;)
まさか「このツボとハンコで50万」とか言い出すのでしょうか?
主人公ピンチか!?
……というイベントは無く ただの客のようですね〜

次の日 兵士が現れ 「怪しい二人組を見なかったか?」
といった内容の質問をされました。
(。・・)σソコニイルヨ
と教えるまもなく 怪しい二人組は去っていきました……
それを追いかけていく兵士達!!
一体 どうなってしまうのか!!

野次馬に外に出てみると 宿の前に兵士達がwΣ(・ω・ノ)ノ!
いくらなんでも 諦めるのが早すぎでしょ〜
どうしてそこで諦める!!

その後 怪しい二人組の忘れていった「ツボ」のせいで
お城に向かわせられたのですが……
「この城のものではない」と言われて結局無駄足に……

本当に「てん」は巻き込まれ体質ですね〜
主人公の素質ですかね・・・( ̄  ̄;) うーん
有無を言わせて貰えず強制的に 向かわせられた結果が

「無駄足」

アレですね〜 
「こうしろ」と言われてその通りやったら
別の人に怒られた時と 同じ気分です(≧ヘ≦) ムゥ

まぁ 愚痴はそれぐらいにしておいて……
今日はこんな感じで約30分が経過したので町に戻って
セーブをして終了です。


初回ということで ペースはあまり速くはない進め方ですが……
まあ これからは 焦らず急いでいきたいと思います。

写真なども記事に挿していこうかと思っていましたが……
使用できるディスクの容量や
現在の状態では 直撮りでしかPSの画面を写せないので
今回はやめておきました。
今後 その辺りも検討しつつ記事を投稿したいと思っています。


今回 手探りな感じの記事になってしまいましたが
最後まで読んでいただき ありがとうございました。
ではまた(⌒ー⌒)ノ~~~


posted by TEN☆ at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | RPGツクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜♪

>縛り
"一"は人によっては、RPGを基本そうゆうスタンスでプレイする方も
いらっしゃるかもしれませんね…

"二"については個人的には絶対にしないタブーみたいなものなんですけれど…
"三,四,五"を考慮するとかなりの縛りになっちゃいますね;

"三,四,五"は以前にもお話しましたが、私にはまず無理です…
余裕もってでないと基本進む事が出来ないんですよ〜;
ちょっとでも苦戦する様ならLv上げに走りますw
ちなみにその時点での最強装備を整えてからでないと先に進もうとしないタイプです;

>ココナ
まさか…某RPGの初登場時主人公より2歳年上の彼女の事ですか!?w

>巻き込まれ体質
これは主人公の宿命みたいなものですしね〜
むしろこれの無い主人公がいたら、新しいジャンルを開拓できているかもしれないですねw

>おつかいイベント
"おつかいイベント⇒無駄足"はもはやゴールデンペアみたいなものですよね〜
おつかいイベントの5割はこれで出来てるっぽいですしw


では次回も楽しみにしてますね♪
Posted by L⇔Ren at 2009年04月07日 22:49
L⇔Renさん こんばんわ〜

>その時点での最強装備を整えてから
自分も ドラクエなどの初プレイ時は
その時点での最強装備を購入してから
進めることにしてますよ〜
やっぱり 初プレイの時は
じっくり味わいながらプレイするのも
いいものですよね(o^∇^o)


>ココナ
これは 某「QQ」のエンディングで出てきた
ライスの……∵ゞ(>д<)ゲフンゲフン


>巻き込まれ体質
主人公の周りでこれだけ事件が起きるのであれば
いっそ 主人公がいなければ 平和なのでは?
……とか思ってしまいますw
まぁ でも 「主人公=巻き込まれ体質」ではない
RPGは制作が難しそうですよねo(*^▽^*)o~♪


>おつかいイベント
基本「おつかいイベント⇒無駄足」ですよね〜
残りの5割は「たらいまわし」と
いったところでしょうか?w


まだ 始まったばかりではありますが
最後まで楽しんでいただけるような記事を
書いていきたいと思っていますので
今後もよろしくお願いします。

ではまた(⌒ー⌒)ノ~~~
Posted by TEN☆ at 2009年04月08日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。