2009年08月18日

『fu-ma』プレイ日記(最終回)

さて 今週で長きにわたった
『fu-ma』プレイ日記も今日で終わります。

最後だからといって 特に何かをするわけではありませんが……
気の向くままに記事でも書いていきたいと思います。




さて 今回『fu-ma』をプレイしていて
あの ツクール玄人向けの5を使って
このレベルの作品を作れるものなのかぁ
などと思ってしまいました(^▽^;)

たぶん 家庭用ゲーム機版ツクールのサンプルでは
一番作りこまれている作品なのではないかと思います。

使いこなすのは難しいけど
使いこなせれば強力なツール「RPGツクール5」
そのことを再認識しました。

『fu-ma』の内容的な感想としては
RPGの王道そのものといったストーリーの中に
意表を突く(?)要素があったりして
個人的には楽しむことができました。

ただ 自分のプレイスタイルのせいかもしれませんが
自由度があまりにも高すぎて 次の目的地を見つけるのに
とても 苦労させられました。

戦闘の難易度という面では
比較的 楽だった感じがします。
たまに 強力なスキルを持った敵が出てきて
驚くことはありましたが
戦闘に勝てないせいで 詰むことはまずないと思います。
それでも 全体的にぬるめな中
ラストバトルの難易度は かなり高めだと思います。

それでも
人形関係のイベントを終わらせて レベルを上げて臨めば
それほど 苦戦することなく勝つことはできるでしょうね〜

通常攻撃で即死させられて ビックリはしましたが
ラスボスなのにHP全回復の魔法を使う あいつほどは
インパクトはありませんでした。

あと 訳あって直撮りで あまりきれいではありませんが
ラストバトル前のセーブデータの能力を写真に撮ったので
載せておきます。

デックス.JPG
デックスのステータス

てん.JPG
てんのステータス

ロアン.JPG
ロアンのステータス

ココナ.JPG
ココナのステータス

まぁ こんな感じの能力でエンディングを迎えました
ついでに おまけパスワードを↓
○・×・↑・←・↓・→・□・△
これを入力すればエディットから中身を見られるようです。


さて 今回で『fu-ma』のプレイ日記は最終回です。
最後まで読んでくださった方 ありがとうございました('-'*)

次回何をやるのか まだ決めていませんが
このあたりで この記事は終了したいと思います。
本当に ありがとうございました。(⌒∇⌒)ノ""


posted by TEN☆ at 02:48| Comment(0) | RPGツクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。